1日1回17分お肌のヒーリングタイム

SHINE MASK
シャインマスク
LED SKIN CARE
アンチエイジング

LED近赤外線波長を利用したアンチエイジング・ソリューション

SHINE MASKがあなたの顔に奇跡のような変化を起こします。波長を通じて肌のシワ改善してお肌の損傷回復、にきびの治療および弾力のある透明な肌になるスキンケアを家庭で容易に行うことができます。

アンチエイジングソリューションの革命。
1日17分、17日間、17年前のお肌へ
光で皮膚の中をメイクアップする。
近赤外線の波長を通して、しわの改善および皮膚損傷回復。
弾力ある透明な皮膚を管理、維持可能。
家庭でも使用可能な専門スキンケアソリューション。
SHINE MASKは様々な肌質の方におすすめします。
「LED近赤外線」をご存じですか?
生命の光
赤外線は病院でリハビリ治療に広く使われるほどに細胞活性化や食菌作用、老廃物除去に卓越した効果を持ち、「生命の光」、「神秘の光」と呼ばれましたが、強い光と熱によって皮膚や眼球に有害なため、顔回りには使うことができませんでした。
しかしSHINE MASKが使うLED近赤外線は熱がなく、肌細胞を損傷させずに光の波長を真皮層まで浸透させ、一般細胞だけではなくコラーゲン損傷を回復・再生させます。 また皮膚の損傷を誘発する酵素を非活性化させ、にきび除去やしわ改善に役立ち、肌を透明感のある美しさにいたします。
良質な光
近赤外線はレーザーのように皮膚細胞を刺激したり傷つけたりして回復する過程で肌がよくなるようにする侵襲的な手術原理ではなく、暖かい振動が細胞を目覚めさせて血流を活性化させ、お肌を元気にする良質な光です。
NASA宇宙航海士たちが体験したLED近赤外線の再生効果
LED近赤外線を利用したスキンケアはアメリカ・NASAで先に始まりました。NASAはLED近赤外線がやけどや衝突事故による負傷、骨折、筋肉や骨の退化、外傷による虚血損傷、強い太陽光による肌損傷などにおいて回復や再生の効果があり、 宇宙航海士だけでなく軍人や一般人にも大きく役立つと発表されています。
効果1
温熱・発熱 細胞再生 痛みの緩和 老廃物の排出 消毒・殺菌
効果2
血液循環 メラニン排出
効果3
アンチエイジング 肌のリフティング効果 しわ改善(目尻・涙袋・ほうれい線) 美白・しみ除去 トラブル改善
SHINE MASK部位別の臨床結果

SHINE MASKは臨床実験を通じて皮膚の回復や再生効果を立証することができました。そのお肌の変化をご紹介いたします。

目もとのしわの改善
Before
After
Before
After
口元のほうれい線の改善
Before
After
Before
After
メラニンの緩和
紅斑の緩和
SHINE MASK臨床実験の概要
臨床条件

対象:年齢別16人

期間:6週

着用:週5日/17分/1日1回

使用:緑茶アンプル(食用)

臨床手続き

実験期間:2012年8月16日~2012年10月31日まで、1週間に5回・6週間

実験方法:
被験者に毎日洗顔後スキンケアに、緑茶アンプルを塗った後、SHINE MASKを17分間照射
緑茶アンプルは食用可能な緑茶エキスで、最小限肌を整えるために使用
皮膚の測定は臨床実験の2週目、4週目、6週目に渡って皮膚を傷つけない様な方法を使用
SHINE MASK照射、皮膚測定、そして撮影、データ分析は研究責任者研究員が直接実施

実験対象:顔面皮膚の油分、水分、メラニン、紅斑量、TEWL、しわの状態を測定

実験環境:測定条件は身体代謝が比較的に安定する恒温(22±2℃)、恒湿(45±5%)状態をキープ